忍者ブログ
喜びはきっと喜びのままで 誰にも止められない力だよ  水鉄砲にありったけの花の種を  込めてぶっぱなして 驚かせてみたい
            
[724]  [723]  [722]  [721]  [719]  [718]  [717]  [716]  [715]  [714]  [713
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

★★★★☆

ちょっぴり甘口評価…。まぁ好みの問題かと思うけど。
これから観る方もいるでしょうから内容にはなるべく触れません。………が、1つだけ声を大にして言いたい。

『R15指定じゃ甘すぎる~っ!!!!!!!』

絶対R18でも良いと思うョ…。あらすじ解って観ていても、描写がリアル過ぎて本っっ当に怖かった!!久々に映画館で鳥肌立った。
実際にあった(とされる)事件が元のブロードウェイミュージカル。それをティム&デップのコンビで映像化。
物語全てを語っているようなOP(雨の描写とか流石バートン!って感じ)
モノトーンに近い重みのある映像。
面白いカメラワークがあちこち。
リアルな建物なのに、ファンタジックな部分を感じるのはやはりバートン作品だから?(船とか煙突とか椅子とか鳥かごの形が好みだったな…)
ジョニーデップ、鬼気迫る演技。素直に凄いと思った。人生を狂わされた復習鬼は異常な事を異常と思わなくなるくらい、愛情を持った正常な人間として生きてた。(上手く書けないな…)
ジョニデの歌声……嫌いじゃなかった(笑)

そんな感じですか…。全体のストーリーは面白かったけど、血が嫌いな方にはオススメしません(爆)
終わってから聖哉とも話してたんだけど、R15とR18の境目って何なんだろう?性的描写が入るとR18になるのかな??
知ってる方教えて下さ~い。

最後。POPの前で写真を撮ろうとしたら、トッドのコスプレさんが居た…微妙に痛かったナ(^^;)
そして、狙った訳でもないのに瞬間移動中の聖哉を激写~♪
タイミング良すぎや(笑)



PR
+この記事にコメントする+
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
いいの~♪♪
ティムとジョニデの組み合わせは本当ダメ。
良過ぎてダメ(笑)
だって間違いなく互いが互いに欲してるものと期待してるものが一緒だもの!
二人とも「宵」のイメージが強いから今作もばっちりだしね♪…吹き替えで観たとしたらジョニデが歌うのかはたまた平田さんなんだろうか(笑)
これも観たい映画でしたよ~♪
「トッド」「アース」は絶対レンタルしますってばよ!!
R指定の違いは性描写だと思ってましたがね。
追伸…まさか聖哉さんが瞬間移動能力者〔ジャンパー〕だとは…それとも単独ボソンジャンプなのか(ヲタ発想)
JiNG 2008/01/24(Thu)00:00:30 +EDIT+
♪JiNG君
いやはや、この2人のタッグはもの凄いよね!最強だよね!!ダークな雰囲気は演技も映像も流石でした。
JiNG君ととことんJiNGの話とティムの話がしたいわ~♪

そしてjumper聖哉(笑)彼女も流石です!これからも様々な能力開発していく事でしょう…な~んてね(=^▽^=)ゞ
暁乃 2008/01/24(Thu)22:48:15 +EDIT+
+トラックバック
+この記事にトラックバックする:
カウンター
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
陵 暁乃
性別:
女性
趣味:
写真、散歩、お絵描き
自己紹介:
忍者ブログ歴4年経ちました♪
長年の夢だったモノになるべく日々励んでいます。

COREOFSOULの音楽を心に、外を歩くのが好き、空と草花の写真を撮るのが好きな人間の趣味のブログ☆
その時その瞬間に感じたことを素直に徒然なるままに書いています。
最新コメント
フリーエリア
ブログ内検索
アクセス解析
フリーエリア



忍者ブログ [PR]