忍者ブログ
喜びはきっと喜びのままで 誰にも止められない力だよ  水鉄砲にありったけの花の種を  込めてぶっぱなして 驚かせてみたい
            
[712]  [711]  [710]  [709]  [708]  [707]  [706]  [705]  [703]  [702]  [701
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

はるか極北の氷の上で、母グマが大気のにおいをかぐ。
特に変わったようすはない。危険は感じられない。
でも、何かがおかしい。彼女の足元で、氷がゆるみ始めている。

シベリアの森を、アムールヒョウの親子がさまよう。
森が減り、イノシシも、シカも減ったことに気づいてはいても、
仲間が40頭ほどしか残っていないことを、彼らは知らない。

熱帯の高い梢の上で、オランウータンが遠くを見つめている。
昨日まであったはずの森は、どこへ消えたのだろう。
運び去られるたくさんの木々と、焼けた大地が彼の瞳に映る。

乾いた砂の中を、ゾウたちが行く。
かつて、群れはもっと大きく、いくつも連なって続いていた。
サバンナのどこかで、今も密猟の銃声が響く。

生きものたちが問いかける声が聞こえる。
この森は誰のもの?この海は、山は、大気は、誰のもの?
野生の生きものは、人間のために存在しているの?

今こそ、出来る限りの事をしよう。
この地球を、無数の生命と分かち合っていけるように。
輝く野生の生命と、共に生きていけるように。


×××××××××××

★★★★☆

コレは、絶対大画面で観るべき映画だと思って、1,000円dayを狙って行ってきました!!!やっぱり観に行って良かった♪

クスッと笑える場面
手に汗握る狩りの場面
胸にぐっとくる場面
息をのむ場面

様々な自然の姿を様々な角度から見れて、90分があっと言う間でした。
自然界に産まれる色、形、姿。それらに勝る美しさは無いなって感じた。
渡辺謙さんの語りも良かった。(ほんとは字幕版を観る予定だったのだが、母親も観に行くと言い出したので、急遽吹き替え版を観に行くことに………)以前見に行った、『ノマディック美術館』の中の映像にも語りで参加されてたので、なんか聞き慣れた語り声でした(笑)

隣に座って観ていた84歳にして、映画初体験(!!!!)なおじいちゃんが、帰り際に『人間は幸せだよなぁ…喰うか喰われるかは関係なく、年金貰ってこんな暮らし出来んだもんなぁ…あんた、学校で学べるのも幸せだと思わなきゃダメだよ…若いんだし…。』って呟きながら帰っていく姿がなんか好きだった(笑)というか私、幾つに見られていたのだろう…???

映像も音楽も繊細で綺麗で素敵な映画なので心癒されます。自然の好きな方はぜふぃ足を運んで下さいませ♪

今の自分には地球に対して、足元に力強く咲く草花に対して何が出来るかな……?



PR
+この記事にコメントする+
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
おぉ~♪♪
この映画、レンタルDVDの予告で観てテンション上がったんですよ!
たしかブループラネットのチームが作ったんですよね!あの映像美には釘付けになりましたよ!鳥嘘だろっ…って画面にツッコミ入れたのを覚えています♪
カメラの技術って飛躍的に上がってるんだな~ってしみじみ思ってました。
でも俺、こういう作品を観るといつも「獣の善悪」と「人の善悪」の事を考えてしまうんですよね。そういう事を考えていると何故か虚しくなる…虚しくなるって事は、きっとこの人の道は間違っているって事でしょうね。
よし!これ観てみますね♪♪
地球温暖化の映画と一緒に(タイトル忘れた…(笑)
JiNG 2008/01/16(Wed)23:38:47 +EDIT+
♪JiNG君
コメントご無沙汰~っ!!北の大地はとっても寒いだろうけど、風邪引いてないかっ腰は大丈夫かっ???(笑)

地球温暖化のは『不都合な真実』…だっけ!?あれの写真本読んだけど、なかなか衝撃的だったよ。

NHKプラネットアースは好きで4回ともDVDに残してあるの♪映画でも同じ映像出て来るけど、改めて見ても凄いと感じる映像ばかりだよね!

獣の善悪、人間の善悪か…。
獣はきっと良いか悪いかではなく、本能だけな気がするな。喰うか喰われるか。生きるか死ぬか。子孫を残せるかそうでないか。そんな二択しかない世界だと感じる。
人間が如何に小さくて愚かなのかって事は映像観てると感じるよ。

私は人間で凄く素晴らしいのは夢を見れる事だとおもうのね。夢を叶えるとかは別として、想像出来ること。そしてそれを創造出来ること。
その力を地球に向けたらどれだけ素晴らしいのかなってふと思った。

あぁ、JiNG君へのコメント返しはどうしてこう長くなるのかしら…(笑)

取り敢えず、体大事にしてね~☆
暁乃 2008/01/17(Thu)00:13:16 +EDIT+
おぉ
観てきましたか。
観てよかったでしょ。
イロイロ考えるよね。
ホントにいろいろ…。
あにき 2008/01/17(Thu)00:36:50 +EDIT+
♪あにきにき
観ましたよ…
観てきちゃいましたよ…
観て良かった。
本当に色々なことを考えさせてくれる映画だった。
暁乃 2008/01/18(Fri)15:50:52 +EDIT+
+トラックバック
+この記事にトラックバックする:
カウンター
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
陵 暁乃
性別:
女性
趣味:
写真、散歩、お絵描き
自己紹介:
忍者ブログ歴4年経ちました♪
長年の夢だったモノになるべく日々励んでいます。

COREOFSOULの音楽を心に、外を歩くのが好き、空と草花の写真を撮るのが好きな人間の趣味のブログ☆
その時その瞬間に感じたことを素直に徒然なるままに書いています。
最新コメント
フリーエリア
ブログ内検索
アクセス解析
フリーエリア



忍者ブログ [PR]