忍者ブログ
喜びはきっと喜びのままで 誰にも止められない力だよ  水鉄砲にありったけの花の種を  込めてぶっぱなして 驚かせてみたい
            
[1576]  [1574]  [1575]  [1573]  [1572]  [1571]  [1570]  [1569]  [1568]  [1567]  [1566
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 
私にはTVよりラジオの方が心が落ち着くんだと気付いた。

見る情報は悲惨な場面ばかりで泣きそうになるんだけど。確かにその情報は必要。
でも、悲惨な映像を繰り返し繰り返し流すより生き抜くための情報をもっと流そう?
マスコミのヘリも、もっと違うことに使おう?そしたら救援物資もっと届けられるよ、きっと。

ラジオも流してる情報や内容は変わらないんだけど、映像がない分情報が整理されてて解りやすい。それは自分で「想像」出来るからなのかなと思った。聞いた情報を頭の中で整理して自分で何をすべきか考えることができるから。

あと、何よりも音楽。

たしか聖哉が呟いてたんだったかな?
悲惨なニュースに耳を傾ける合間に音楽があることで本当に落ち着く。
まだまだ油断できる状況じゃないけど。それでもパワーを与えてくれる歌声、音楽って素敵だと思った。

KOKIAの「私にできること」のメロディーに泣いたあぁ…。



***********************



見るTVより聞くラジオだけど、自分で「見る」現実は別。

都内の食料買い占め状態は酷いね。
確保したい気持ちは解るけど、自分が買ってしまう事で、本当に切迫してる人に届かなくなることも解ってほしい。
今日の話。嘘みたいなホントの話。
私が今、自分に出来ることはとりあえず他人に迷惑をかけずに生活することかな、と思って水とおにぎり持って出勤。
帰り道。スーパーとお米屋さんが並んでいる道でうろうろしてるお年寄りがいました。
声をかけたら、ご飯が買えないとのこと。
手が震えて包丁が使えないので、毎日お惣菜を買って食べてたんだって。
だけど、コンビニもスーパーももう今日の分が売りきれててお米もお惣菜も全部買うものがなかったんだって。
…失礼かなぁとも思ったけど、私が余分に作ってたおにぎりを渡しました。
ものすごい感謝されたけど、なんか後ろめたかった。
2人で話をしてる途中にお母さんグループが話を聞いてくれて「お米分けるからいらっしゃい」とおばあさんを連れて行ってくれました。
だから私は安心してアパートに戻ったけど。

ここは東京。
被害も東海に比べたら全く無傷と言ってもいい。
なのに、この現状って何!?
情けないやらバカバカしいやら悲しいやら。
あのおばあさんは、明日のご飯ちゃんと買えるかな?
まだ直接的に起こってもいない災害の為に、生きることが大変になってる人がいる。
凄くショックだった。

こういう事っていつかは起こるだろけど、まさか今の段階で目の当たりにするとは思ってなかった(^^;)
おばあさんも、震災の事とか考えずいつも通りの時間に買い物に来ちゃったから、明日はもっと早めにきますって言ってたけど。

地震に備えること、とっても大事だと思うけどもう少し物事を冷静に見てほしい。と、思った1日でした。

普通に過ごすって難しいねぇ…。
PR
+この記事にコメントする+
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
+トラックバック
+この記事にトラックバックする:
カウンター
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
陵 暁乃
性別:
女性
趣味:
写真、散歩、お絵描き
自己紹介:
忍者ブログ歴4年経ちました♪
長年の夢だったモノになるべく日々励んでいます。

COREOFSOULの音楽を心に、外を歩くのが好き、空と草花の写真を撮るのが好きな人間の趣味のブログ☆
その時その瞬間に感じたことを素直に徒然なるままに書いています。
最新コメント
フリーエリア
ブログ内検索
アクセス解析
フリーエリア



忍者ブログ [PR]